商品一覧 お買い物カゴ お電話でのご注文

農家直売どっとこむ 信州ごちイチゴ®️ 600g(2パック)

農家直売どっとこむ 信州ごちイチゴ®️ 600g(2パック)

¥ 2,900 税込

数量
電話で今すぐ注文する

商品コード 1634

農家直売どっとこむ厳選

甘さを貯め込んだ東信州のいちご “信州ごちイチゴ®️”を、【農家直売どっとこむ】が厳選してお届けします!

容量 600g

好評販売中!
出荷可能時期:11月中旬〜

現在、大変ご好評をいただいております。
発送は11月中旬より開始させていただきます旨、ご了承くださいませ

信州から「ごちそう」と言えるほどのイチゴを作ろう!

カラサワファームにて【信州から「ごちそう」と言えるほどのイチゴを作ろう!】という意味合いを込めて、“信州ごちイチゴ®️”と命名し、栽培しております。
6,000通りもの交配を繰り返して生み出されました。品種の特徴は糖度が高くて味は濃い。
イチゴの美味しさをギュッと閉じ込めております。
また、果実の中心部分が真っ赤なイチゴですので、切った時の断面も鮮やか。味よし、見た目よしの“いちご”です。

いちご生産発祥の地域でつくった、“甘さ”あふれるいちごです。

長野県の東御(とうみ)市は、2004年に“東”部(とうぶ)町と北“御”牧(きたみまき)村が合併した、比較的新しい市ですが、東御市と小諸市の境に“御牧ケ原(みまきがはら)台地”があります。
あまり知られていませんが、ここは“日本で最初にいちごを生産した地域”。
明治時代にいちごが群生していたとことから、“いちご平”とも呼ばれ、かつては同名のバス停もあったほどのいちごにゆかりのあるところなんです。

お届けする“信州ごちイチゴ®️”は、信州にて品種改良、交配されたいちご。
ここ東信州は、昼夜の寒暖差が大きく、日照時間が長いといういちごが糖分を貯め込むための条件に恵まれているので、甘さは抜群です。
いちごは夜の温度が低い時間帯に糖分をたっぷりと蓄えます。
なので、朝に採ったものがいちばん甘い状態。
農家直送どっとこむの厳選いちごは、ご注文をお受けしてから完熟したものを朝採りして、お送りするようにしています。