商品一覧 お買い物カゴ お電話でのご注文

東信州 旬の季節の【採れたて】速報

2016
3/23

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーに違いはないんです。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーに違いはないんです。のイメージ

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーは同じもの

たんぽぽ茶の販売をしていると、「たんぽぽ茶ってたんぽぽコーヒーと何が違うんですか?」
というご質問をいただく事があります。

結論からいいますと「同じ物」です。
たんぽぽの根以外に葉や茎が入っているもの、他のお茶とブレンドしてあるもの、など商品によって多少の違いはありますが基本的には「同じ物」と捉えてもらって差し支えありません。

たんぽぽの根は乾燥の方法や焙煎技術によって味が変わる為、コーヒーの様な味わいになったりお茶の様な味わいになったりするのですね。

色々な味わいがあるたんぽぽ茶ですので、1度だけ飲んでみたけれど苦手な味だな・・・と思われた方も自分に合った商品を探してみてはいかがでしょうか。

たんぽぽ茶は妊婦さんに嬉しい飲みもの

・コーヒーや紅茶に含まれるカフェイン
・緑茶やウーロン茶に含まれるタンニン

これらの飲み物の成分は、胎盤を通して赤ちゃんに影響が出てしまったり、鉄分が吸収されにくくなる為、妊婦さんはあまり摂取しない方が良いとされています。
しかし妊婦中も産後も、「積極的に飲んだ方が良いもの」がたんぽぽ茶です。

たんぽぽ茶は

・不妊改善
・ホルモンバランスの乱れを整える
・便秘解消
・冷え症の改善
・むくみの改善
・母乳の出がよくなる
・乳腺炎予防

など、女性にとっては嬉しいポイントがたくさん。
ノンカフェインのお茶ですので、妊婦さんや、カフェインが苦手な人でも安心して飲むことができます。

IMG_6376

たんぽぽ茶の副作用って?

飲むと身体にいい事ばかりのたんぽぽ茶ですが、飲み過ぎて副作用はないのかな?と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。

妊娠中は高血圧になりやすいので、血圧を下げる作用のあるたんぽぽ茶を飲むと、血圧上昇が和らぐと言われています。

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の予防に最適です。
しかし、血圧が低い方は飲みすぎに注意が必要です。

心配事を一つだけあげるとすると、「トイレが近くなる」ことでしょうか。
たんぽぽ茶には利尿作用があるので、トイレが近くなります。

ですが、利尿作用があるということは身体の老廃物が外に出るということなので、むくみ改善になり、むしろデトックス効果が期待できそうです。

せっかく飲むなら「国産たんぽぽの根100%」がオススメ!

一口にたんぽぽ茶(コーヒー)と言ってもたんぽぽ以外の物がブレンドされている商品や、原料が中国やポーランドなど外国産の物が意外に多いことはあまり知られていません。

「健滋」のたんぽぽ茶は、自然豊かな長野県で生産から加工まで行われた「純国産たんぽぽ茶」です。(2016年3月現在、純国産たんぽぽ茶商品は「健滋」のものしかありません。)

土づくりから「安心・安全」に強いこだわりを持って取り組んでいらっしゃいます。
IMG_5301
DSC_0711
IMG_2062
原材料も「たんぽぽの根100%」のお茶ですので成分をダイレクトに摂取できます。

穀物のような香ばしい香りと、まろやかでほのかに甘い風味が特徴です。
ティーパック入りなので手軽に毎日続けられますね。

ご家族の健康に健滋の国産たんぽぽ茶を是非お役立て下さい。

関連する農家さん

投稿者:農の匠の玉手箱事務局

一覧ページに戻る

生産者の【丹精】を畑から
お客様のもとへ【直送】する
初の取り組み

【産直】をうたって日本各地の物産を販売するウェブサイトはいくつもあります。
でもそのほとんどは生産者から消費者の手にわたるまでに、いくつかの過程を経る仕組みのうえに成り立っています。
畑から消費者の手元へ直送される本当の【直売】は、生産者自身が通販モールに出店するか、
自分の手で行うしかありません。ことに収穫の最盛期に注文に対応するのは大きな負担となります。
また、安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培してきた農産物が
むやみな価格競争にさらされるのは、生産者にとってやるせないことでもあります。
そこで、そうした負担や理不尽を解消し、本当に良い品だけを適正な価格で、
生産者の畑から消費者に直接届く仕組みをつくり、
地域の農業発展をサポートしたいという思いから立ち上げたのが【農家直売どっとこむ】です。