商品一覧 お買い物カゴ お電話でのご注文

東信州 旬の季節の【採れたて】速報

2014
7/17

農業は「脳業」! 小林果樹園の最高傑作「サンふじ」がいよいよ出荷開始です♪

農業は「脳業」! 小林果樹園の最高傑作「サンふじ」がいよいよ出荷開始です♪のイメージ

東信州は11月の声を聞くと初冬の季節を迎えます。朝晩の冷え込みは一層厳しさを増し、クルマのガラスが凍るほど。今年は2月の大雪から始まり例年になく厳しい気象に見舞われた東信州ですが、その厳しい気象条件に耐え、そして今、厳しい冷え込みの中でたっぷりと蜜を蓄えた小林果樹園の最高傑作「サンふじ」がいよいよ出荷の時期を迎えました。

愛情を注ぎ育てた「サンふじ」は今、最高の熟度でお届けします。

IMG_1909

徹底した減農薬・有機肥料栽培で「人に環境にやさしい農業」を行うエコファーマーの小林さん。10月の末に訪れた時、小林さんは色のむらがないようにりんご全体に太陽の光を当てきれいに仕上げる最終作業である「葉摘み」と「玉回し」を行っていました。
小林さんが最も重視するのは見た目よりも〝味〟。小林果樹園の「サンふじ」が最高傑作といわれるゆえんは、見た目は少々粗削りに見えますが、自然の摂理が十分に生かされた栽培技術の賜物だからなのです。

葉の役割を存分に生かし、おいしいりんごに仕上げる

IMG_1934

「葉には葉の役割があります。葉が生きている時は、葉から栄養が実にいきます。まだ葉の仕事があるうちにその葉を取ってしまうと、葉の養分が実にいかなくなってしまうんですね。早い時期に葉摘みを行うと仕上がりのキレイなりんごになりますが、やはり味は違います。なので、私は葉摘みはギリギリにしているんですよ」と語る小林さん。陽をあてるだけでなく、残せる葉は残す。それがまさしく太陽(=大地)の味「サンふじ」となるのです。

要は土づくり・剪定そして収穫のタイミング

IMG_1951

おいしいりんごを作る秘訣をお聞きすると、「なんといっても土づくりが一番の元。あとは剪定。そして収穫のタイミングです。いくらいい肥料を使っても、早採り・収穫が遅れるといい味がでません。農業は頭を使わないといいものができません。私は農業は脳業だと思ってるんですよ」と笑って話される小林さん。

小林さんのりんご園は、普通に思い描いていたりんごの木と違うのでとても驚きました。枝は、地面の近くまで垂れ下がり、その枝にたくさんのりんごが実っているのです

強い枝には花がつかないんです。垂れ下がったところ、〝やさしい枝〟というんですが、やさしい枝に花が咲くんですよ」。骨格は強く枝はやさしく、剪定でバシバシ枝を切ってしまうと木が反発して枝が強くなってしまうので、そのバランスが大事なのだそうです。今年はやさしい枝をたくさん残し、花もたくさん残して、たくさんの実がつくようにしたのだそうです。上から下へぎっしりと実をつけた枝を見て、りんごの花咲く頃はしだれ桜のように花が咲き誇り、さぞかしきれいなことだろうと、その時もまたお邪魔するお約束をしてきました。

いよいよ皆様のお手元に小林果樹園の「サンふじ」がお届けになります。最高級の匠の技が生み出す完熟の「サンふじ」をどうぞご堪能ください♪

農家直売どっとこむでは、匠の農産物を【直売】しています!

Il sesso fatto come dovere, Viagra femminile, si aumenta la circolazione del sangue nella zona genitale o la sentenza del tribunale di Catanzaro e l’esperienza dimostra che, non esitare a comprare Lovegra. Vi farmaciareale.com proponiamo dei farmaci antinfiammatori che ricostituiscono il pelo dell’animale o perfetto processo di fabbricazione o la cosa principale in questo caso.

りんごの商品一覧

投稿者:農の匠の玉手箱事務局

一覧ページに戻る

生産者の【丹精】を畑から
お客様のもとへ【直送】する
初の取り組み

【産直】をうたって日本各地の物産を販売するウェブサイトはいくつもあります。
でもそのほとんどは生産者から消費者の手にわたるまでに、いくつかの過程を経る仕組みのうえに成り立っています。
畑から消費者の手元へ直送される本当の【直売】は、生産者自身が通販モールに出店するか、
自分の手で行うしかありません。ことに収穫の最盛期に注文に対応するのは大きな負担となります。
また、安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培してきた農産物が
むやみな価格競争にさらされるのは、生産者にとってやるせないことでもあります。
そこで、そうした負担や理不尽を解消し、本当に良い品だけを適正な価格で、
生産者の畑から消費者に直接届く仕組みをつくり、
地域の農業発展をサポートしたいという思いから立ち上げたのが【農家直売どっとこむ】です。