商品一覧 お買い物カゴ お電話でのご注文

東信州 旬の季節の【採れたて】速報

2018
5/16

“根っから国産のたんぽぽ茶”。ダイエット、発毛、体臭防止にも効果が期待できます。

“根っから国産のたんぽぽ茶”。ダイエット、発毛、体臭防止にも効果が期待できます。のイメージ

“たんぽぽ茶”は、〇妊娠しにくい体質の改善 〇妊娠中のイライラ解消 〇母乳の出を良くする といった効果が期待できる飲み物です。なので、妊娠前後のご婦人によく飲まれています。

ただ、“たんぽぽ茶”の原料である“たんぽぽの根”は、漢方の世界では「蒲公英=ほこうえいこん」といわれるれっきとした漢方薬。古代より、健胃、浄血、母乳分泌促進の薬として処方されてきました。

なので、“たんぽぽ茶”は、美味しく召し上がりながら、漢方の働きを享受できるハーブティーなのです。

男性の身体的コンプレックスの上位は?

いろいろなアンケートを見ると、男性が身体的にコンプレックスを感じていることの上位に、「太っている」「薄毛・は〇」「体臭」が必ずといっていいほど入っています。遺伝によるものもありますが、症状によっては本人の努力次第で克服することも可能です。

こんな悩みは、女性とて同じこと。“たんぽぽ茶”は、男女を問わずいろいろなコンプレックスを解決する手助けをしてくれます。

“たんぽぽ茶”は、「痩せたい」「髪の毛フサフサ」「臭わない」にも応えます。

“ダイエット”に関して、“たんぽぽ茶”が強い味方になってくれます。“たんぽぽ茶”には高い“利尿作用”があり、体内に溜まった不要な水分や毒素をカラダの外に排出。むくみが解消され、スッキリしたカラダをつくります。

近ごろ、“たんぽぽ茶”の育毛効果も注目されています。“ツムラ ライフサイエンス株式会社”の研究発表によると、「生薬“蒲公英根=たんぽぽの根”には、毛包(もうほう:毛根を保護し、毛の伸長の通路となる、毛根を含む組織)を太く強くし、毛髪のハリ・コシを高めることが期待される」とあります。

昔からいわれてきた“たんぽぽの根”の発毛・育毛への効果が科学的にも実証されたんですね。

また、“たんぽぽ茶”の老廃物の排出を促す作用は、体内の解毒作用を高めるので、気になる体臭を抑えてくれる働きもします。

“たんぽぽ茶”は、妊活や妊娠中、出産された女性以外の方々にも、いろいろ働いてくれる健康食品なんです。

安全第一をお望みなら、根から国産の“たんぽぽ茶”がおススメです。

“たんぽぽ茶”や“たんぽぽコーヒー”は、“たんぽぽの根”を焙煎したもので、パッケージの裏側などには、原材料が“たんぽぽの根”であることを表記してあります。

ただ、「国産」をうたっている商品でも、その“たんぽぽの根”の原産地が日本であるとは限りません。中国産だったりポーランド産だったり、ほとんどが外国から輸入されたモノです。

現時点で“加工食品”は、外国産の原材料を使っても、「原料原産地」の国名を明らかにすることなく、日本国内で加工すれば、「国産のたんぽぽ茶」でまかり通ります。

ところが、2017年9月に、食糧庁は食品表示法の食品表示基準を改定。“生鮮食料品”に義務付けされていた「原料原産地」表示を“加工食品”にも適用することにしました。ただし、猶予期間が5年間あるので要注意。

2022年の3月末までは、「原料原産地」をハッキリと表示することなく、いくらでも「国産」を強調できるんです。

その点、長野県東御(とうみ)市の“健滋”さんがつくった“たんぽぽ茶”は、日本にはわずかしかない、根から日本産の“根っから国産のたんぽぽ茶”。

“健滋”さんというたんぽぽ農家が、“たんぽぽ”を無農薬で育てた“たんぽぽの根”が原料。8年かけてたどり着いた“ダブル焙煎”で、美味しい“たんぽぽ茶”に仕上げました。

健康志向のご家族の方々に、ぜひおススメしたい一品です。親戚やご友人へのプレゼントとしても最適だと思います。

“根っから国産のたんぽぽ茶”はこちらから

投稿者:農の匠の玉手箱事務局

一覧ページに戻る

生産者の【丹精】を畑から
お客様のもとへ【直送】する
初の取り組み

【産直】をうたって日本各地の物産を販売するウェブサイトはいくつもあります。
でもそのほとんどは生産者から消費者の手にわたるまでに、いくつかの過程を経る仕組みのうえに成り立っています。
畑から消費者の手元へ直送される本当の【直売】は、生産者自身が通販モールに出店するか、
自分の手で行うしかありません。ことに収穫の最盛期に注文に対応するのは大きな負担となります。
また、安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培してきた農産物が
むやみな価格競争にさらされるのは、生産者にとってやるせないことでもあります。
そこで、そうした負担や理不尽を解消し、本当に良い品だけを適正な価格で、
生産者の畑から消費者に直接届く仕組みをつくり、
地域の農業発展をサポートしたいという思いから立ち上げたのが【農家直売どっとこむ】です。